【お墓シリーズ②】お墓参りに行って感じた家族の大切さ

こんにちは、杏です。

今日で9月も終わりですね。9月はお彼岸でしたので…今日はこちらのブログの続き!→お墓の買い替えを検討したお話。

実家が引っ越してお墓から距離が遠くなったことをきっかけに、お墓を買い替えることにしました。

と言っても以前の私と言えば、

お墓とか相続とか大切な事だと分かっているけど、考えるのが億劫…。また今度でいいや。

と思っていて、とにかくそういう暗い事を考えるのが苦手でした。
考えだすと落ちちゃうんですよね💦

そういう意味では今回、母が今後の事を考えてお墓を買い替えたいと言い出してくれて、細かい手続きも全部やってくれて、私が考える局面はほとんどなかったので、本当にありがたかったです。

今回は感情編として書いていきたいと思います!

 

大切な家族と過ごす時間の大切さ

今回お墓を移すということで、遠方に住んでいる叔母がこちらに来てくれて、一緒に休日を過ごし、お墓参りに行きました。

母子家庭の私にとって、叔母は心許せる数少ない存在で、小さい頃からたくさんお世話してもらったり、大学に合格した時にはお祝いをもらったり、悩みを聞いてもらったりもしました。

そんな叔母、母と一緒に過ごす中で、こういう何気ない時間って本当に幸せで、もう戻ってこないものなんだなって感じたんです。

今まであまりこんな風に感じた事なかったんですが、私も年を取ったからでしょうか…笑、

そして墓じまいというイベント(?)があったからでしょうか。

20代の頃は、家族の老後とかあんまり考えることがないですもんね。

 

お骨のマメ知識

今回お墓を移し替えるにあたり、古いお墓から骨壺を取り出しました。

祖父と祖母のお骨なんですが、ここで問題発生。

どっちがどっちのお骨か分からない…!

普通は業者さんが骨壺の内部に名前を書くようアドバイスするらしいのですが、かなり昔だったからなのか、当時の業者がイケてなかったのか、書いてなくて。

でもその場に来て下さった仏具展の方によると

仏具展の方
病気やケガをされていた方は骨が黒っぽくなります。
また、火葬した時に闘病されていた方の骨は燃え残るので、重くなります。
まぁ、最近はすごい火力で焼くのであまり差がない場合もありますが…。

ということで、祖母は闘病の末に亡くなっているので、骨壺の重たい方が祖母だということになりました。笑

 

母を尊敬しました

祖父母が亡くなったのは母たちが20代前半の頃、もう一人叔父がいるんですが、叔父は18だったそうです。

そんな若い頃に兄妹だけでお墓の手配をして、納骨して、今日までお参りしていることが本当にすごいと思いました。

そして、初めにも書いたようにお墓のことなんてあまり考えたくない。
そうやって後回しにする人もいる中、私のことを考えて手配してくれた母に本当に感謝しています。

せめてものお礼に、夜はご馳走させて頂きました…!

家族なので腹立つこともケンカすることもあるし、心ないことを言われて引きずったこともありますが、経験値で言えば年上の方はやはり尊敬しなくてはいけないな、と思いました。

これから新しいお墓に納骨する機会があるので、またブログ書きたいなと思っています。

超個人的なブログでしたが、書くことが出来て良かったです。読んでいただきありがとうございました🌸

 

 

 

人生が変わる!ビジネスマインドを学べる特典をプレゼントしています

私は小さい頃から、周りの目ばかり気にするタイプでした。

失恋をきっかけにその傾向がますます強まり、プライベートでも自分は女性としてどこか劣っていると感じていました。

ある時パワハラを受け、仕事でも評価されない自分がますますみじめに感じ、どう頑張っても前向きになりきれない時期もありました😢

そんな中で、
我慢してばかりの私の生き方って本当に正しいんだろうか?一生このままなのかな…。
企業勤めって、これからの時代本当に安心なんだろうか?
スピリチュアルじゃなくて、もっと頭で理解できるポジティブシンキングの方法ってないのかな…。
という不安が頭の中を埋め尽くすように。

これらを全て解決してくれたのが、ネットビジネスとの出会いでした。

ビジネスマインドを学んでいくうちに
もっと生きやすく、毎日楽しい選択を選べて、
社畜的に働かずとも収入を得る方法を知り

会社に依存せず、女性として自立できるような
そんな暮らし方を実践することが出来るようになりました。
私のゆるすぎる日常はアメブロの方で公開しています→

今はパソコン1台あれば人生を変えられてしまうような時代です。
恵まれているのか、置いて行かれてしまうのか、それは自分次第。

私が変われた方法をメルマガでお伝えしています。
限定の特典PDF、動画もプレゼント中です!

→無料プレゼント一覧を見てみる♡