約束のネバーランドに学ぶ戦略の立て方!

こんにちは、杏です。

最近、マンガ『約束のネバーランド』にハマってしまいました…!

きっかけは、コナン。

先生
ん?

コナンの謎解きゲームにハマっていたのですが(一度もクリアできたことはありません…)、コナンはホール型が多くて。
※ホール型は、全員が一部屋に集まって机上で謎を解いていくもの

机じゃなくて、体を使ってリアルに脱出するものがやってみたいなと思っていたところ、約束のネバーランドとリアル脱出ゲームのコラボをやっていて、ノリで申し込んだのでした。笑

そしてせっかく参加するなら登場人物を知っておきたいなーとコミック1巻を借りてみたところ、ハマってしまって14巻まで一気読みしました…!

めっちゃ面白い!個人的にはデスノート以来、こういう頭を使いつつ先が気になる作品に出会いました。そして学ぶところも大きい!

 

あらすじ

ネタバレになるので多くは書きませんが、孤児院で暮らす3人の子供たちが主役です。

3人の名前はエマ、ノーマン、レイ。

3人ともとても賢くて、寮母(通称ママ)自慢の子供たち。

孤児院なので、里親が決まれば年齢に関係なくみんな旅立っていきます。

でもある日、彼らは気づいてしまいます。孤児院から出て行った子供たちはみんな、幸せになったのではなく、鬼に食べられていたことを…。

孤児院は幸せな場所ではなく、食用児を育てるための農園だったのです…!

 

約ネバに学んだいくつかのこと

死ぬ気でやれって言われても…

しょっぱなからスゴイ展開で、普通に考えたら子供たちに逃げ出す道はありません。

農園の出口は一つしかなくて、そこは里親が決まって出て行く時、しか通ることが出来ないからです(しかもママと一緒に)。脱走するにも体に発信器仕込まれてるし・・・。

と、不可能な状況から始まるわけなのですが、追い詰められたからこそ3人は必死で考えるんです。それこそこんな顔で。

こんなに考えること、日常生活である?いや、ない。

「やると決めたらとにかくやれ、明日死ぬと思わないと本気は出せない」って言いますよね。

いや分かるけどさ~普通に頑張って生きてるし、そんな死ぬ気とかならないでしょ。

って思っていたのですが、やるやらないは別にして、死ぬ気でやっている人とそうじゃない人の違いはここだなと思いました。

これだけ必死に考えて行動したら、絶対に成果は違いますよね😅

とにかく戦略が大事

人生には、ほぼ不可能だと思われる状況や、チャレンジングな状況があります。

そんな時、瞬間的に戦略を考えられることが生き残る方法なんだなと感じました。

瞬間的に戦略を考えるというのは、才能ではなくて、訓練と癖です。

レイ
冷静になれば未知だろうとすべきことは同じ。
観察、分析、相手の手を読む。
知らなければ知っていけばいい。

そうするためには、まず目的を明確にすること。
約束のネバーランドで言えば、農園から脱出すること。
こちらの記事でも似たようなことを書きましたが、キングダムで言えば天下の大将軍になること。

そのうえで、必要な周囲の情報をキャッチすることです。
目的が明確だからこそ、情報へのアンテナが高まって、取捨選択できるのです。

例えばものすごく強い敵がいても、相手の情報を仕入れて戦略を練って10人でかかれば、やみくもに自爆するよりも勝てる可能性が生まれます。

強みを生かす

私はセーラームーンやドラゴンボール世代なので、何となく

生まれながらに才能と人を惹きつける力があって、強い技を使える人が勝つし、主役ってそういうものだ。

と思っていました。でも生き残るには、力が強いだけが武器じゃないんです。

頭が良い、足が速い、薬品に詳しい、キノコに詳しい、魚がさばける…

自分が持つ強みを伸ばして、どう頑張っても足がこれ以上速くなれないところは、生まれつき速い人に任せる。

自分にしか出来なかったり、自分が秀でている領域を増やすことで勝ち残る可能性が高まります。

 

リアル脱出ゲームおすすめです♡

こんな感じでハマりつつ参加した脱出ゲームは、めちゃめちゃ面白かったです…✨

結果は最後の最後で脱出できなくて、めちゃめちゃ悔しかった…!!

一緒に行った友人と、翌日になっても悔しいねって言っていました💨

脱出ゲームの方での気づきは、王道を行くな、目的をやり遂げるまで気を抜くなってところでしょうか。

学びを探しながら大好きな映画や脱出ゲームに参加していると、気づきが多くて楽しいです♪

また色んな作品を見たり参加したら、ブログに書きたいと思います。

 

 

人生が変わる!ビジネスマインドを学べる特典をプレゼントしています

私は小さい頃から、周りの目ばかり気にするタイプでした。

失恋をきっかけにその傾向がますます強まり、プライベートでも自分は女性としてどこか劣っていると感じていました。

ある時パワハラを受け、仕事でも評価されない自分がますますみじめに感じ、どう頑張っても前向きになりきれない時期もありました😢

そんな中で、
我慢してばかりの私の生き方って本当に正しいんだろうか?一生このままなのかな…。
企業勤めって、これからの時代本当に安心なんだろうか?
スピリチュアルじゃなくて、もっと頭で理解できるポジティブシンキングの方法ってないのかな…。
という不安が頭の中を埋め尽くすように。

これらを全て解決してくれたのが、ネットビジネスとの出会いでした。

ビジネスマインドを学んでいくうちに
もっと生きやすく、毎日楽しい選択を選べて、
社畜的に働かずとも収入を得る方法を知り

会社に依存せず、女性として自立できるような
そんな暮らし方を実践することが出来るようになりました。
私のゆるすぎる日常はアメブロの方で公開しています→

今はパソコン1台あれば人生を変えられてしまうような時代です。
恵まれているのか、置いて行かれてしまうのか、それは自分次第。

私が変われた方法をメルマガでお伝えしています。
限定の特典PDF、動画もプレゼント中です!

→無料プレゼント一覧を見てみる♡